葉山の家


2019年竣工予定
所在地: 神奈川
用途: 専用住宅
構造: 木造
延床面積: 127m2
写真: SATOSHI KAWAKAMI ARCHITECTS

神奈川県、葉山町に位置する新築住宅の計画。造成地の勾配のある敷地にその勾配に素直に床レベルを計画することで住宅内部に90cmの段差を生み出し、吹き抜けを通してその空間の繋がりを感じることができる計画。南側には谷を抜けて山々の景色を望むことができるテラスを計画し、内部と外部を視覚的につなぎ、広がりのある空間を目指した案。

 
 
 
 
 
模型 東側からの全景
架構模型 南側テラス
 
 
 
 

 

架構模型 北側 床レベルの段差を望む